立志社京都の暮らしを感じる町家
立志社
京都の暮らしを感じる町家


News

2020.02.04

ブログ

昨日は…!?

こんにちは、risshishaですsmiley

早速本題ですが、昨日は何の日でしたでしょうか…?
そう、『節分』の日ですねyes

私も一昨日の時点で母から明日は恵方巻決定やなと話されていたので、帰るのが楽しみでした。
ちなみに今年の方角は「西南西」でしたが、皆様その方角を向いて恵方巻食べられましたか?

恵方巻には諸説由来があるそうで…
①江戸時代、節分の時期においしい香の物を巻いた海苔巻きを切らずに恵方を向いて食べて縁起をかついだ
②幕末から明治にかけて大阪船場の商人の商売繁盛、無病息災、家内安全祈願のために
③船場の女性が会談の中段で太巻きを丸かじりして願い事をした
④船場の旦那衆のあそび

…らしいです。
①~③はなんとなくわかりますが、④だけなんかおかしいですよね。
まあこういうこともあるもんなんですねcool

あとは豆まきはされましたか?私は怒られるのでできませんでしたが、しっかり豆はあったので大体年の数+1食べました。
母は数なんて気にせず食べ、父はしっかり数を数えてお皿に出してから食べてました。
昔は年の数なんて少なすぎて多く食べられる両親がうらやましかったですが、今はさすがにそうでもないですね…cheeky

みなさまの節分はどうでしたでしょうか、よろしければお聞かせくださいwink

他のスタッフは左京区にある吉田神社
https://www.google.co.jp/maps/place/吉田神社/@35.0260578,135.7833902,16.46z/data=!4m5!3m4!1s0x600108f8d7e28303:0xc2be801953bd848e!8m2!3d35.025392!4d135.7847524?hl=ja
の節分祭りに参加してきたようです。

町時代に執行されて以来、信仰と伝統を誇る京洛の一大行事だそうで、例年約50万人の参拝者が訪れ、境内は多くの露店と厄除祈願やくちなし色の御神札を求める参拝者の人波で埋め尽されるそうです。

確かに人が多そうですね…broken heart
下記の写真にてお楽しみくださいyes

ではでは…


Page Top