立志社京都の暮らしを感じる町家
立志社
京都の暮らしを感じる町家


News

2021.11.09

ブログ

京都の紅葉(瑠璃光院)

こんにちは。
立志社の前田です。

先週末は、思い切って
少し山の方に出かけてみました。

順次ご紹介できればと思いますが
今日は瑠璃光院を。

これ!
CMや雑誌でおなじみの
この光景を見たくて出かけていきました!

*    *    *

瑠璃光院観覧の際は、ネットから
事前予約が必要となります。
入場料は1人、2,000円。

一瞬お高く感じますが
実際に行ってみて、これは
価値があるなと感じました。


*   *   *   


瑠璃光院があるのは
京都市中心部から見て
北東方面の山の中。





京阪の出町柳駅から
叡山電鉄に乗り7駅、15分ほど。





そんなに街中から遠いわけではないのですが
結構山深い場所のため
特別な「お出かけ感」があります。

最寄駅は八瀬比叡山口(やせひえいざんぐち)。
結構な人出で驚きました。
さすがシーズンですね。





八瀬比叡山口の駅から瑠璃光院までは
歩いて5分ほど。駅近です。

瑠璃光院正門前
すでに正門から、紅葉があふれていて
もう美しさに圧倒されます。





街中の紅葉も美しいですが
山の空気の清らかさも相まって
ここは、ちょっと別格な風情。

入り口をくぐり入場手続きをすると
階段を登っていきます。

苔むした美しいお庭をくぐっていくと
途中、池があり、鯉が泳いでいました。

透明感が、モネの池のよう。





本殿(?)に入ると順路に従って
2階へ案内されます。

階段の最後の段を上がると
そこには素晴らしい紅葉の風景が!







これ、2階の窓がほぼ360度ぐるっと
開け放たれていて、圧巻の風景なのです。
写真でお伝えしきれないのが残念。

パノラマの光景、是非リアルで
ご覧いただきたいです。

後から後から人が入ってくるので
1箇所に長くは滞在できないのですが

この風景を見ることができ
ここまで来た甲斐があったと
心から思えました。

本殿の中は結構広く
映える写真スポット多数。

写経ができるスペースもあり
多くの人が黙々と写経を行っていました。
(入場料に含まれているので無料)

1階には抹茶とお菓子を
1,000円で頂けるナイスなスペースもあります。





(お茶代を払うと、苔庭を
最前列で見ることができます)

まだ青い紅葉が多く
紅葉のピークは数週間後とのことなので
これから旅行を予定されている方には
本当におすすめの紅葉スポットです。

その際のご宿泊は是非
立志社の京町家を改装した
風情ある外観と最新の設備を誇る
快適なホテルへ。

京都旅行の素敵な思い出づくりに
とてもおすすめですよ!(^^)



 


Page Top