立志社京都の暮らしを感じる町家
立志社
京都の暮らしを感じる町家


News

2019.08.09

ブログ

立志社の町家に宿泊して楽しむ新選組の京都 Part8

こんにちは、risshishaですsmiley

熱い中皆さん体調は大丈夫でしょうか。
ついに弊社スタッフ1名熱を出してしまいました…angry
そんな中台風が近づいてるというじゃないですか…!
しかも9号は猛烈に強い台風らしいですし、10号はそれによって進路が変わると言ってるみたいですし…
なんか大荒れですね…みなさん気をつけて下さいwink

さて今回は「壬生寺」さんをご紹介致します!

壬生寺境内東方にある池の中の島は、壬生塚と呼ばれ、幕末の新選組隊士の墓などがある。

新選組局長・近藤勇の胸像と遺髪塔、新選組屯所で暗殺された隊士・芹沢鴨と平山五郎の墓、勘定方・河合耆三郎の墓の他、隊士7名の合祀墓があります。
その合祀墓には池田屋騒動で亡くなった隊士・ 奥沢栄助、安藤早太郎、新田革左衛門らも葬られています。

いろいろな方がここで祀られているみたいですね、詳しい人からしたら激アツな人も祀られているかもしれませんね。

ちなみに本日から16日まで万燈供養会だそうで、夜は21時過ぎまで点灯しているそうです。

これはぜひ今行くしかないですね!

住所:〒604-8821 京都府京都市中京区壬生梛ノ宮町31
(五条フロントより歩いて10分ちょっと)
https://www.google.com/maps/place/壬生寺/@35.0018731,135.7416119,17z/data=!4m8!1m2!2m1!1z5aOs55Sf5a-6!3m4!1s0x6001062fce3df753:0x65a823117f80f5a7!8m2!3d35.0017937!4d135.7436742
開館時間:午前8時半~午後4時半
TEL:075-841-3381

ぜひぜひ行ってみてくださいlaugh
ではでは…良いお盆をお過ごし下さいませ!

 


Page Top